0

この動画は無料会員登録の上、
ログインしてご覧下さい。
  ログイン

節税対策~ふるさと納税再検討~

チャプター

概要

2018年9月に総務省が高額返礼品見直しの実施を、11月には見直しに応じていない自治体がある事を発表しました。
見直しによりふるさと納税の節税効果が薄れたと感じる方が多いかもしれませんが、収入の多い方は年間納税上限額も高く、
高価な特産品や日頃使う物などを選べるメリットがあります。また、通常の納税と異なり、
その使い道(医療福祉、公共設備、自然保護など)を指定できる納税先もあります。
他の節税対策と比較しても非常に手軽に行えることも特徴であり、病院に勤務されている方は、検討に値する制度です。
今回はそのメリットを講義致します。
 

講師

伊藤 亮太 


ファイナンシャルプランナー
DCアドバイザー
証券外務員


2004年  慶應義塾大学商学部卒業
2006年  慶應義塾大学大学院商学研究科経営学・会計学専攻修了
      在学中にファイナンシャルプランナー資格・DCアドバイザー資格取得
2007年  スキラージャパン株式会社設立 取締役に就任

  東洋大学経営学部非常勤講師・大手前大学通信教育部非常勤講師・千葉科学大学危機管理学部非常勤講師

-->