0

この動画は無料会員登録の上、
ログインしてご覧下さい。
  ログイン

【第2回】医療事故における薬剤師の法的個人責任 講師:奥津 康祐

チャプター

概要

薬剤師の職務は時代とともに多様化しており、職責も重くなっています。当然職域が広がれば、医療事故を起こしてしまう可能性が高くなりますが、
患者をはじめ自分や病院を法的に守ることを意識するのは、なかなか難しいかもしれません。

法律は難解な言葉が並ぶことから敬遠されがちですが、 本講義では、法的個人責任が分かりやすく説明されていますので、ぜひ怖がらずに学んでみてください。

 

シリーズアジェンダ

【第1回】民事
【第2回】刑事

 

講師

奥津 康祐 東京女子医科大学医学部 医療・病院管理学 助教
山梨OQT医療安全eラーニング プロジェクトメンバー

2002年9月 東京大学法学部卒業
2006年3月 東京都立大学法科大学院修了(法務博士)
2010年3月 東京大学大学院医学系研究科修了(医学博士)
2016年   第11回医療の質・安全学会学術集会ベストプラクティス賞(優秀賞)受賞

-->
   資料ファイルがあります 

(document2.pdf / 351KB)