0

この動画は無料会員登録の上、
ログインしてご覧下さい。
  ログイン

【第3回】人前での話し方と緊張対策 講師:阿隅 和美

チャプター

プレゼンテーションスキル向上

 

概要

医療者の方々は、学会やカンファレンスなど大勢の人の前で話をする機会が多くあります。
しかしながら、自分の伝えたい事を伝えられているだろうか? 聴講している人は発表内容を
理解してくれているだろうか? などプレゼンテーションの場で不安に思っていることが多く有ると思いますが
本講義では皆さんが不安に思われている部分を明確にしながら、その対応策を講義します。
プレゼンテーションのスキルは、患者様とのコミュニケーションにも通じる部分が有り、
発表以外の場でも役立つ講義となっております。本講義は、実際の練習方法も含め全4回の講義で学んでいきます。


シリーズアジェンダ

【第1回】メッセージが届くプレゼンテーションの理解
【第2回】目的達成手段としての「視覚的効果」活用法
【第3回】人前での話し方と緊張対策
【第4回】伝えたい事が効果的に伝わる表現力


講師

阿隅 和美 WCHIKAコミュニケーションズ株式会社 代表取締役

・中部日本放送アナウンサー
・NHK 衛星放送キャスター
・TBS 番組レポーター他、テレビ、ラジオ、式典、シンポジウム司会等多数

著書 『心をつかみ思わず聴きたくなる話のつくり方』(日本能率協会マネジメントセンター)

プレゼンテーション・コミュニケーションに関する研修・講演・コンサルティング・個人トレーニング・
講座主催大手企業から経営者・医師などエグゼクティブ等、約15000人の指導実績

-->