診療報酬

2年に1度行われる診療報酬の改定は、医療機関の利益の増減に直結し、経営に大きな影響を与えます。自院のこれまでの医療サービスに対して、マイナスに作用する改定があった場合、コストの削減や増収につながる機会を検討しなければ、そのまま利益の低下につながり、利益幅の少ない多くの病院にとって、容易に黒字から赤字に転落することになります。
各医療機関は、最新の診療報酬情報を常にキャッチアップすることが求められています。

ここに紹介する動画では、最新の診療報酬の内容とその考え方、事例を豊富に紹介します。
会員  
会員  
会員